行動力を高めるためのおすすめ本を3冊ご紹介!

行動力を高めるためのおすすめ書籍を3冊紹介します!

ここでご紹介している書籍は、データドリブンパパが開発した自己分析アプリ「ミルスコア」でも取り上げていますので、興味がある方はぜひインストールしてみてください!

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

無料posted withアプリーチ

※Amazon版はこちら

『0秒で動け 「わかってはいるけど動けない」人のための』(伊藤羊一)

「気合で動く」のではなく、「腹落ちして動く」ための方法が紹介されています。

他人の反応への不安感などが原因で、なかなか行動に移せない人におすすめな一冊です。

『すぐやる!「行動力」を高める“科学的な”方法』(菅原洋平)

「脳と体を連携」させることによって、すぐに行動に移すためのノウハウが紹介されています。

今日から使えるテクニックを実践しながら、「面倒くさい」気持ちを減らす方法を学ぶことができます。

『先延ばしは1冊のノートでなくなる』(大平信孝)

「本当にやりたいこと」と「10秒でできること」をノートに書くことによって、行動力を高めるための方法を学ぶことができます。

目の前の仕事に追われ、自分のやりたい仕事に時間を取れない人におすすめです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

是非ともご自身のスキルアップにご活用いただけたら嬉しいです。

冒頭でもご紹介しましたが、自己分析アプリ「ミルスコア」はあなたのスキルアップをサポートするツールです。

ゲーム感覚でスキルアップしてみたい方は、以下のリンクから無料でダウンロードしてみてください!

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

無料posted withアプリーチ

※Amazon版はこちら