交渉力を高めるためのおすすめ本を3冊ご紹介!

交渉力を高めるためのおすすめ書籍を3冊紹介します!

今回の内容は以下の書籍紹介記事の一部です。

あわせて読みたい

コミュニケーションやマネジメント、決断力など、世の中では様々なスキルが求められています。このようなスキルを「もっと鍛えたい!」と考えている方は多いですが、スキルを鍛えるためのライフハック本もたくさんあるため、「どれを読めばいいんだ[…]

コミュニケーションやユーモア、決断力などの25種類のスキルについてそれぞれ3冊ずつ(合計75冊)ご紹介していますので、他のスキルを鍛えることにも興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

ここでご紹介している書籍は、データドリブンパパが開発した自己分析アプリ「ミルスコア」でも取り上げていますので、興味がある方はぜひインストールしてみてください!

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

無料posted withアプリーチ

※Amazon版はこちら

『1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術』(伊藤羊一)

相手に1分で動いてもらうためには、「客観的に自分を見ながら言うべきことを決めていく」ことが重要であることを教えてくれます。

話が長くなってしまって伝わりにくいと感じている方におすすめです。

『神トーーク「伝え方しだい」で人生は思い通り』(星渉)

認知心理学や脳科学を基に、相手の心を「科学的に動かす」ための方法を学ぶことができます。

異なる意見の相手とも同調できる「魔法の言葉」など、具体的なテクニックが数多く紹介されています。

『話し方で損する人 得する人』(五百田達成)

会話のトピックや口癖をちょっと変えるだけで、「損」を「得」に変えられることを教えてくれます。

アンケート調査の結果を掲載することで、どのような話し方が好印象になるのかがデータから分かるように工夫されています。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した本の中には、Amazon Primeなどに登録している方であれば無料で読めるものもあります。

Kindle Unlimitedであれば読める本の幅がさらに広がります。

活字が苦手な方であればAudibleで聴いてみるのも良いでしょう。

これらのサービスは30日間無料で体験できるので、ぜひ自分に合った方法を見つけて読書を楽しんでみてくださいね。

おまけ:スキルをキャリアに活かしていくために

今回ご紹介した本を読んでみることで、あなたのスキルをある程度高めることは可能です。

しかし、あなたのスキルをキャリアに活かしていくためにはどうしたらいいのでしょうか?

プロに相談したいのであれば、学生さんならジョブスプリング、社会人ならポジウィルキャリアなどの無料キャリア相談が効果的です。

また、冒頭で紹介した自己分析アプリ「ミルスコア」などを活用して自分を見つめ直してみるのもおすすめです。

ゲーム感覚でスキルアップできる機能も搭載されているので、ぜひ以下のリンクから無料でダウンロードしてみてくださいね。

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

無料posted withアプリーチ

※Amazon版はこちら