情報収集力を高めるためのおすすめ本を3冊ご紹介!

情報収集力を高めるためのおすすめ書籍を3冊紹介します!

ここでご紹介している書籍は、データドリブンパパが開発した自己分析アプリ「ミルスコア」でも取り上げていますので、興味がある方はぜひインストールしてみてください!

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

無料posted withアプリーチ

※Amazon版はこちら

『社会人1年目からの「これ調べといて」に困らない情報収集術』(坂口孝則)

社会人として身につけておきたい情報収集の基本を学ぶことができる一冊です。

仕事における資料作成などで情報を集めることが多い方に特におすすめです。

『課題解決のための情報収集術』(河村有希絵)

情報を集めるだけでなく、「獲得した情報を取捨選択」して、「伝わりやすい形に加工する」方法について学ぶことができます。

調べた情報をまとめるのが難しいと感じている方におすすめです。

『調べるチカラ「情報洪水」を泳ぎ切る技術』(野崎篤志)

インターネットが当たり前となった現代において、増え続ける情報の中から効率的に欲しい情報を集める方法を学ぶことができます。

インターネット等を利用しても欲しい情報がなかなか見つからないと感じている方におすすめです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

是非ともご自身のスキルアップにご活用いただけたら嬉しいです。

冒頭でもご紹介しましたが、自己分析アプリ「ミルスコア」はあなたのスキルアップをサポートするツールです。

ゲーム感覚でスキルアップしてみたい方は、以下のリンクから無料でダウンロードしてみてください!

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

無料posted withアプリーチ

※Amazon版はこちら