コミュニケーションを高めるためのおすすめ本を3冊ご紹介!

コミュニケーションを高めるためのおすすめ書籍を3冊紹介します!

ここでご紹介している書籍は、データドリブンパパが開発した自己分析アプリ「ミルスコア」でも取り上げていますので、興味がある方はぜひインストールしてみてください!

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

無料posted withアプリーチ

※Amazon版はこちら

『マンガでわかる! 誰とでも15分以上会話がとぎれない! 話し方』(野口敏)

漫画なので時間をかけずに読めてしまう良書です。

相手との会話をどんどん膨らませていくためのテクニックを楽しみながら学ぶことができます。

『 雑談力が上がる話し方』(齋藤孝)

「すぐに打ちとける万能フレーズ」や、「年代別鉄板雑談ワード」など、今日から使えるテクニックが満載です。

挿絵がわかりやすく、絵を見ているだけでもイメージを掴むことができます。

『伝え方が9割』(佐々木圭一)

「相手の頭の中を想像する」など、相手の気持ちになって「コトバ」を作っていく方法を学ぶことができます。

具体例がわかりやすくまとめてあり、とても読みやすい本です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

是非ともご自身のスキルアップにご活用いただけたら嬉しいです。

冒頭でもご紹介しましたが、自己分析アプリ「ミルスコア」はあなたのスキルアップをサポートするツールです。

ゲーム感覚でスキルアップしてみたい方は、以下のリンクから無料でダウンロードしてみてください!

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

ステータス自己分析:ゲーム感覚で自分を育成:ミルスコア

無料posted withアプリーチ

※Amazon版はこちら