ナッシュ(nosh)宅配弁当「豚の生姜焼き」レビュー

子育てや仕事で忙しい方の中には、食事を作る時間がなかなか取れない方もいらっしゃると思います。

そんな方におすすめなのが、作り置きのお弁当やミールキットをお家に届けてくれる食事宅配(宅食・宅配食)サービスです。

特にnosh(ナッシュ)は栄養士や一流シェフが監修しており、味と栄養面で優れていることから、私も利用しているサービスです。

今回はnoshのメニューの一つである「豚の生姜焼き」を簡単にレビューしますので、これから利用を検討している方は参考にしてみてくださいね。

なお、noshを利用してみたくなった方は、以下の紹介リンクから申し込むことで3000円分のクーポンを獲得できます。

https://nosh.jp/share/friend-202103/gpzNU

お互いの個人情報が明かされることはありませんので、安心してご利用ください。

他のメニューも気になった方は、こちらのランキング記事も参考にしてみてくださいね。

ナッシュの基本的な情報についてはこちらの記事でも紹介しています。

商品概要

nosh特製の生姜醤油を絡めた豚の生姜焼きが副菜を替えて再登場いたしました。メインはやわらかくジューシーに、生姜がきいた味付けとなっており、大人から子供までお楽しみいただけるメニューとなっております。添え物のほうれん草と一緒にお召し上がりください。 副菜は、黒こしょうをきかせ食物繊維が豊富な卯の花、カリフラワーとパプリカの中華あえ、白菜と小松菜のごまだれあえです。

出典:nosh公式サイト

原材料

豚の生姜焼き(豚肉、ほうれんそう、醤油だれ、生姜醤油たれ、根深ねぎ)、白菜と小松菜のごまだれあえ(はくさい、こまつな、ごまだれ)、卯の花(乾燥おから、こんにゃく、香辛料、その他)、カリフラワーとパプリカの中華あえ(カリフラワー、コチュジャンソース、パプリカ)/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン)、加工デンプン、酸味料、ソルビトール、増粘多糖類、甘味料(スクラロース)、着色料(カラメル、アナトー)、V.B1、炭酸Ca、水酸化Ca、香料、酸化防止剤(V.E)

出典:nosh公式サイト

主菜:豚の生姜焼き

肉のパサパサ感が少し気になりました(加熱時間を短くすると改善するかもしれません)。

醤油だれは優しい味付けで美味しいのですが、生姜の味という感じではなかったです。

評価:★★★

副菜1:卯の花

黒胡椒がかなり強いため、味が濃いめに感じました。

パサパサ感も目立つため、他の料理とうまくマッチしていない印象です。

評価:★

副菜2:カリフラワーとパプリカの中華あえ

冷凍なので仕方がない部分はあるかもしれませんが、少し水っぽさを感じました。

味が薄目なので、中華風の味付けがあまり感じられませんでした。

評価:★

副菜3:白菜と小松菜のごまだれあえ

白菜と小松菜がとても柔らかく、食べやすい一品でした。

ただ卯の花の味の濃さが目立ったこともあり、少し味が薄目に感じました。

評価:★★★

総合評価

メニュー評価
主菜豚の生姜焼き★★
副菜1卯の花
副菜2カリフラワーとパプリカの中華あえ
副菜3白菜と小松菜のごまだれあえ★★★
合計8点(20点満点)

今回の「豚の生姜焼き」の総合評価は8点となりました。

スタンダードで家庭的なメニューであることから、少し期待値が高くなっていた部分もあるかもしれません。

肉のパサパサ感については加熱時間を短くすることで改善するかもしれませんので、機会があれば再チャレンジしてみたいと思います。

ナッシュを利用してみたくなった方は、以下の紹介リンクから申し込むことで3000円分のクーポンを獲得できます。

https://nosh.jp/share/friend-202103/gpzNU

お互いの個人情報が明かされることはありませんので、安心してご利用ください。



※ 商品がリニューアルまたは廃止されている場合がありますので、最新の情報はnosh公式サイトでご確認ください。

※ 本記事のトップ画像はnosh公式サイトから引用しています。

※ このレビューは個人の感想です。